50代・60代の資産と住宅 岩手 盛岡

『 群れの外に立つファイナンシャルプランナー 』 ・・の、辛口コメント日記。 

◆貯蓄 ◆生命保険 ◆住宅ローン ◆老後 
◆マイホーム ◆不動産 ◆相続 ◆子どもの将来


   ★「昔から続いてきた損」は、早めに断ち切りましょう。 
   ★「将来・・発生しそうな損」を、事前に防ぎましょう。

そのために・・やっておきたいこと、色々あります。 たとえば・・、

◆貯蓄・生命保険・住宅ローンを徹底的に整理する
◆金融資産・不動産は、老後設計・相続設計を意識して
◆マイホーム建築の際は、同時に老後・相続を設計する
◆争いにならないための、相続設計をしておく
◆引きこもり・ニートの子どもの将来の経済対策設計

岩手 盛岡の 独立ファイナンシャル プランナー(FP)事務所の実録日記です。
売り手とは対極の立場で、20代〜80代までの家計相談・支援をしてきて・・7年目。
「生命保険」や「住宅ローン」・・放りっぱなしなら、
だいたい・・お金がたれ流し状態になっています・・よ。

安易な「相続対策」や「土地活用」での多額の借金、
相続以前に「生活設計」が大変なことになるかも・・。

「マイホーム」・・複数の業者で見積り比較をしないと、
かんたんに数百万円もの損をこうむる場合も・・。


ぼく2

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 CFP(R)認定者
1級FP技能士 武田 つとむ


真に消費者側に立つため、商品販売は行なっていません。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マイホーム用地を買う時は、税負担を考慮して | main | 生命保険の最適な形を、理解してもらいました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
安心してマイホーム取得に乗り出せそうです♪
JUGEMテーマ:家庭


予想以上に余裕があって、夫も私も驚き!







メール顧問会員のHさん(20代)
   (相談:ライフプランニング)


   Hさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況
   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか
   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握

   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)

   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正



昨日、シミュレーション資料が完成したので送りました。

マイホームを取得した場合・・どのような生涯になるか?
・・という資料です。

〇マイホーム取得 資金計画書
〇収入・支出グラフ
〇キャッシュフロー・グラフ ( 貯蓄残高の推移 )
〇キャッシュフロー表
〇死亡保障 必要額の計算 ( 夫 )
〇死亡保障 必要額の計算 ( 妻 )
 ※検証の結果、夫婦ともに死亡保障は不要です。
  ( 生命保険は、いっさい要らない!・・ということ )



今日・・メールをいただきました。  ※は、私の声。



こんにちは。
シミュレーション結果、有難うございます!
お忙しい中資料作成して頂いた佐々木様へも感謝です。
   ※佐々木FP、がんばりました。

固定資産税の図も有難うございました。
   ※私も、がんばりました。

不動産取得税がかからないのはちょっと得した気分ですが、
   ※「高額で小さな土地」は、取得税がかかりません。
     逆は・・かかるんですよ、注意、注意。


諸費用は予想以上でした...。
610万円、オーバー分は私の貯蓄から補います。
うう、確認して頂いて良かったです。
   ※住宅ローン次第で少なくなる場合もあります。

とはいえ、予想以上に
シミュレーション結果に余裕があって夫も私も驚きました。
   ※支出項目を大幅減額した結果・・です。

自分でキャッシュフローの数値をいろいろといじって
みましたが二人目のこどもができても問題なさそうですね。
夫の趣味の旅行費も様子をみながら
もう少し上げてあげたいと思います。
   ※あまり締め上げずに、遊ばせてあげてください。 (^^ゞ

武田さんに相談を始めてから、夫は
「自分には無理な物件なのかな」と弱気になってました。
今までは半ば勢いのみで「大丈夫」だと
思い込んでいただけらしく、   ※よくある危ないパターンです。
私が細かい数字を毎晩計算しているので...
自分の根拠のない自信が
根拠のある数字に覆されるのでは、
と不安になったようです。   ※覆らなくて、よかった。 (^^ゞ

ここ数週間で夫と私で今までにないぐらい
真剣に家計のことを話し合うことができてよかったです。

(今までは話し合いにも応じてくれませんでしたから...
 「俺の金は俺のもの」っていう態度でしたし。)
   ※キッカケ作りができてよかった。 FP冥利・・。

結果的には無駄遣いを減らせば問題ないとのことで、
きちんと根拠のある生活設計ができて
安心して住宅取得に乗り出せそうです。

毎月の支出の限度もこれでしっかり把握できて
家計に自信が持てました。
   ※顧問会員になる前までは、「破綻覚悟!」
    で突っ走ろう・・としていました。
    おバカさんです。 ( 失礼! )


私自身当初は大反対していた物件ですが...
まさか購入可能とは...。 ※検証してみなければ分かりません。
でもまだ土地のオーナーさんと話し合いの決着は
ついてません^^;(価格面で交渉中)
お盆明けにでも良い方向に向かってくれるとよいのですが...。
(ハウスメーカーも建築士の方も今は待ちぼうけの状態...)
   ※楽しみ・・ですね。

で、最初に武田さんにメール顧問会員として
お願いしようとした理由の一つに
「私が仕事を辞めたらどうなるのか知りたい」
というものがありました。
   ※はいはい・・時々これ、あります。

自分でキャッシュフローの収入をゼロにしてみました...
はい、何がなんでも定年まで働く決心がつきました!
やはり自分の収入があるのと無いのとでは大違いですね。
   ※妻の収入の有無は、家計に大きなインパクト。

それに夫に万が一のことがあったときを考えると、
やはり保険より自分の収入の確保です。
   ※当然・・です。

小さな子供を保育園に預けてまで...と
正直考えていたこともあったのですが、
せっかく働き続けるからには
「仕事をしているお母さんは格好イイ」
と子供から思われるようキャリアアップ目指して頑張ります。
   ※がんばれ、がんばれ。

また余談ですが...
最近とある政党の「こども手当」が話題になってますが、
それと同時にに扶養控除と配偶者控除がなくなるとなると...
こどもが高校生になると結構家計に響きますよね...。
数年前から配偶者控除を無くそうという流れがあることを
聞いてはいたのですが...やはり仕事続けないと損...ですね。
   ※そういう意味でも・・損ですね。

長くなりましたが、生活設計のシミュレーション、
有難うございました。
土地取得の問題で質問等でてくるかもしれませんが、
またどうぞ宜しくお願いいたします。
   ※「生活設計」が終わって、これからは「実行支援」です。

顧問会員費用、すごく安いです...。
   ※もっともっと、大きな声で言ってください。 (^^ゞ
    自信を持って言えます。
    「年間顧問料:36,000円以上の業務をしています。」


いろいろお願いしていてホント恐縮です。
   ※どういたしまして。



H家のキャッシュフローグラフ(貯蓄残高推移グラフ)は、
下の2つの絵のようになりました。


●上が・・マイホーム計画が無い状況の「現状診断」
定年退職の時期まで貯蓄が増えていって、
老後は徐々に減っていきます。 ( 一般的 )

●下が・・家計改善してマイホーム計画を乗せた「生活設計」
遊びたい夫を締め上げた上で、マイホーム取得。
老後はむしろ・・貯蓄が増えていっています。

もう少し・・家計をユルめたとしても、
マイホーム取得をして問題がないことが分かります。

きちんと生活設計をして見通しを立てれば、
人生最大の買い物も・・不安に感じることはありません。
( やみくもに突っ走った後の相談・・が多い )

住宅取得シミュレーション.JPG



今日の佐々木FP


●メール顧問会員の Kさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

Kさんからも、マイホーム取得のシミュレーション
の作成を依頼されていました。

佐々木FP・・、明日から夏休みです。
今日・・必死になって作業をしました。

〇住宅取得 資金計画書
〇キャッシュフロー・グラフ
〇キャッシュフロー表
〇公的年金 受給資料(3ページ)
〇遺族年金 受給計算書
〇死亡保障 必要額の計算(夫)
〇死亡保障 必要額の計算(妻)
 ※現状診断時は夫婦ともに死亡保障は不要でしたが、
  住宅取得で夫に必要額が発生しています。
  ( 状況が変わる都度の検証が必要です )

・・完成!

夕方、Kさん宛にメール添付で送信しました。

佐々木FP,ごくろうさま・・でした。
( ゆっくり、夏休みを楽しんできてください )



今日の武田FP


●顧問会員のMさん(30代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)

マイホーム・プラン作成。

主に・・立面図をいじっていました。
家の南面から西面に、デッキを・・。
このデッキにすべて屋根をかけると・・、
延べ床面積は100坪近くになってしまいます。

一応・・西面のみに屋根をかけて、85坪程度に・・。

メール添付で送信しました。


●顧問会員のTさん(30代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)

今日・・午後3:30、ご夫婦で来所。

生命保険の見積りを3社分取ったので見て欲しい
・・ということでした。
オススメしていた三角形の保険です。
( 逓減定期保険 or 収入保証保険 )

まだ・・確認してもらうことがあり、
宿題をお持ち帰りしてもらいました。

・逓減定期保険 ( ソニー )
 2型は余分な保障になるので、1型で
 あらためて見積りを取ってみる。

・収入保証保険 ( オリックス )
 受給時に税負担があり手取りが減るので、
 「手取り」で必要額を満たす見積りを取る。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
匿名は即 削除します。 ( 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■マイホーム
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
コメント
コメントする








生活設計の考え方
サイドバー用 休息

●老後が不安?
必要以上に不安を煽られるな

基本的に企業や金融機関は、老後の不安を あおります。
(営業ですから・・当然です)
・・が、実際に現状診断をしてみると、本当に老後が心配な状況の人は少数派です。
しっかり将来設計の意識を持って、自分で考え、自分で判断できる力をつけましょう。


●社会保険制度を勉強する
以外に私たちは守られている

病気やケガで膨大な医療費がかかった時、障害者になった時、死亡した時・・等々、日本の制度は充実しています。
健康保険・国民年金・厚生年金保険・介護保険・雇用保険等々。勤務先の制度も勉強しておくと、安心できるかも・・。

●お金の知識、基本をおさえる
金利とコストだけは 理解したい

貯蓄:低金利の時期に長期契約をするのは、その低金利を固定することになるので損。
長期の定期預金・個人年金保険・学資保険・養老保険等々。
借金:金利上昇期に、変動金利や短期固定金利の借金をするのは危険。変動金利や3年固定金利の住宅ローン、土地活用での変動金利のアパートローン等々。
コスト:毎年 高い手数料を払い続ける金融商品では資産は増えません。 変額年金保険・一部の投資信託等々。


●生命保険は徹底的に整理
膨大な損は ここで断ち切る!

「付き合いで加入」や「保険の内容がよく分からない」という人は、ほぼ・・大損をしています。
できるだけ早めに整理整頓!
ただし、保険を売る人に相談しては いけません。
社会保険制度・勤務先の制度・同業者組合の制度・自身の貯蓄・家族の勤労収入・身内の援助等々で対応できないか、徹底的に検討する。


●住宅ローン返済、最優先
繰上返済に優る資産運用なし

くり上げ返済の効果、住宅ローン控除とはケタちがいです。
(銀行にだまされないように)
くり上げ返済の効果、投資信託の運用とはケタちがいです。投資信託のようなリスクもありません。
余裕資金ができたら金融商品を考える前に、繰上げ返済!住宅ローン返済中の人の最善策です。



saidoba-

のんびりと 反り返って座れる
快適な即席ソファー・・です。
材料:スキー・ストック・ウエア



Categories
Archive
Search
FP事務所の ご案内
サイドバー 秋田駒

商品販売をしないファイナンシャル・プランナー事務所です。

保険を売らない保険物語
金融商品を売らない貯蓄物語
建築請負いをしない
         マイホーム物語


消費者が安心して相談できる、
FP事務所を志向しています。
事務所設立は平成13年、
2001年 10月10日です。


                       ファイナンシャル・プランナー
            事務所
(有)エフピー・ステーション  


TEL 019-629-3115 
FAX 019-629-3116 
〒020-0033
岩手県 盛岡市 盛岡駅前北通
7-22 イノカツビル103

業務時間:10:00〜18:00
休日  :日曜・祭日
相談の上、業務する場合も・・

事務所前に駐車できますよ♪




事務所スタッフです。

●ファイナンシャル・プランナー
   武 田  務

  
・日本FP協会 CFP(R)認定者  ・1級FP技能士
・NPO 日本FP普及協議会
    認定プラクティショナー
・宅地建物取引主任者
・不動産コンサルタント
・大手住宅会社で、22年間
 住宅・不動産の営業部門に
・1950年生れ 盛岡市出身


●建築士
   佐藤 拓郎 


・一級建築士
・岩手県木造住宅耐震診断士
・岩手県被災建築物
    応急危険度判定士
・マンションリフォームマネジャ
・大手住宅会社で建築部門に
・1957年生れ 釜石市出身


●ファイナンシャル・プランナー
   佐々木 真寿美

 
・3級FP技能士
・アシスタントFP
 キャッシュフロー表等の作成
・会社員の夫と長女(幼稚園)
 の、3人家族の主婦FP
・1972年生れ 郡山市出身
 

サイドバー ウエストバッグ

こんなウエストバッグを腰(お尻側)に付けて、軽快に飛び回っています。



■相談・支援の料金です。
 
無料相談は、行ないません。

真に相談者側で対応しますので、アドバイス自体が有益です。
商品販売を目的とした「無料相談」とは、質・内容が異なります。



【顧問会員】
  ●年間顧問料、36,000円


  [ 顧問料に含まれる業務 ]

  家計・資産の
     1 現状診断
     2 計画作成
     3 実行支援
     4 事後チェック

  ▼「相談」

   1年間 何回でも
   (面談・電話・メール等)
 
  ▼「資料作成」

   ・金融資産表
   ・不動産表
   ・生命保険表
   ・死亡保障必要額計算表
   ・キャッシュフロー表
   ・キャッシュフロー・グラフ
   ・マイホーム平面・立面図
   ・住宅ローン返済予定表
   ・住宅ローン繰上返済表
   ・土地運用計画プラン
   ・不動産運用計画表
       等、必要に応じて。

  ▼「実行支援」

    ●金融資産運用支援
    貯蓄・保険・ローン等
    の見直し、運用設計
    金融機関との接し方

    ●マイホーム取得支援
    土地検討・売買立会
    プラン作成・業者入札
    ・契約立会・施工立会

    ●相続前後の対策支援
    資産表作成・対策立案
    ・極力借金をしない計画
    ・相続後の手続き日程

    ●不動産運用支援
    相続を考慮して設計
    ・借金は極力少なく
    ・借金は固定金利で
    ・不動産売買・建築支援

  

■講演料金です。


【セミナー講演】
  ●2時間まで 30,000円
 

  ・オリジナル・テキスト
   (20数ページ)を使った
   セミナーです。
  ・ライフプラン(生活設計)
   を基本とします。
  ・分野は、貯蓄・保険・
   老後・住宅・不動産・
   相続などです。

【座談会】
  ●1時間 1人 500円
 

  ・セミナーの簡易版です。
   テーマをしぼり込み、
   少人数から開催可能です。
  ・主催者・聴講者ともに、
   消費者・生活者の個人で
   あること。