50代・60代の資産と住宅 岩手 盛岡

『 群れの外に立つファイナンシャルプランナー 』 ・・の、辛口コメント日記。 

◆貯蓄 ◆生命保険 ◆住宅ローン ◆老後 
◆マイホーム ◆不動産 ◆相続 ◆子どもの将来


   ★「昔から続いてきた損」は、早めに断ち切りましょう。 
   ★「将来・・発生しそうな損」を、事前に防ぎましょう。

そのために・・やっておきたいこと、色々あります。 たとえば・・、

◆貯蓄・生命保険・住宅ローンを徹底的に整理する
◆金融資産・不動産は、老後設計・相続設計を意識して
◆マイホーム建築の際は、同時に老後・相続を設計する
◆争いにならないための、相続設計をしておく
◆引きこもり・ニートの子どもの将来の経済対策設計

岩手 盛岡の 独立ファイナンシャル プランナー(FP)事務所の実録日記です。
売り手とは対極の立場で、20代〜80代までの家計相談・支援をしてきて・・7年目。
「生命保険」や「住宅ローン」・・放りっぱなしなら、
だいたい・・お金がたれ流し状態になっています・・よ。

安易な「相続対策」や「土地活用」での多額の借金、
相続以前に「生活設計」が大変なことになるかも・・。

「マイホーム」・・複数の業者で見積り比較をしないと、
かんたんに数百万円もの損をこうむる場合も・・。


ぼく2

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 CFP(R)認定者
1級FP技能士 武田 つとむ


真に消費者側に立つため、商品販売は行なっていません。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
住宅調査、相続、家が欲しい、・・忙しい一日です
JUGEMテーマ:家庭


10時開店の事務所が、8時から・・






顧問会員のTさん(20代)
   (相談:生活設計・住宅リフォーム)


今日はTさん宅の住宅調査・・です。

間取りや外観を図面化するための調査・・です。
リフォームを検討するためには、
現在の住宅の状況を把握しなければなりません。

朝・・8時、事務所を出発して8:30にTさん宅到着。
1級建築士の佐藤ちゃんといっしょに・・。
午前中に終わらせるために・・この時間設定です。
いつも・・10時から仕事をしているので、
たった2時間早いだけでも大変・・な感じです。

Tさん宅での今日の作業の主役は、1級建築士です。
・・私は楽チン。 
赤ちゃんや犬の相手をするぐらい・・。

・・ほぼ3時間かけて、建築士は仕事を終えました。
( おつかれさま! )
手書きの間取りや外観が出来上がりました。
後日・・図面化します。
色々な要望を取り入れてプラン作りをしていきます。

終わって帰るつもりのところに・・、お寿司が・・♪
そういうつもりはなかった・・んですが、
Tさんのお父さんお母さんたちといっしょに、
しっかり、おいしく、いただきました。
( ごちそうさま・・でした )



事務所にもどって・・落ち着いたら、13:00・・でした。

メールをチェック・・です。
迷惑メール・・として見逃しそうだったひとつを
開いてみたら・・、「相談の依頼」・・でした。

外国・・の、〇〇〇〇・・からです。

あ・・外国の人からではなく、
外国に住んでいる日本人・・からですが。

実家のお母さんの相談にのってほしい・・という依頼。
「今日・・お母さんから電話が行くと思うからよろしく。」
・・という内容でした。

「あ・・今日は朝から出かけていたから・・、
 外出中に・・電話をいただいていたかも・・。」

少しして・・電話が入りました。 そのお母さん(Hさん)から。
( 午前中に、何度も電話をいただいたようです )
色々お話をして、月曜日(3/2)に事務所にいらっしゃることに・・。
新規の顧問会員になります。

資産のこと、ローンのこと、相続のこと、
等々の相談をされたいようです。



顧問会員のKさん(60代)
   (相談:生活設計・金融資産・不動産運用)


今日・・16:00に来所する約束でした。
ご本人は入院中なので、
代理でご長男がいらっしゃって色々相談。

17:30 ・・ごろまで。



Kさんのご長男と相談中に、電話が・・。

始めて電話をいただく方で・・、Nさんです。
日ごろ・・当事務所のブログをお読みのようです。

Nさん
「顧問会員になりたい・・です。」

武田FP
「相談内容をかいつまんで言うと・・?」

Nさん
「家が欲しいです。きちんと生活設計をして・・。」

もちろん、OK・・です。 お手伝いします。

Nさん
「予約しておじゃますればいいんですよね?」

夫婦とも稼ぎで子どもさんが1人・・の3人家族。
相談するとすれば、土曜日だけのようです。
さっそく、次の土曜日(3/7)に
事務所に来ていただくことになりました。

新規に顧問会員になります。



なんだかあれこれと・・忙しい、そんな一日でした。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
家計の現状診断へ、資料作成が立込んでいます
JUGEMテーマ:家庭


新規の顧問会員が増えてきて・・







以下が顧問会員になってすぐに
記入してもらっている書類・・です。

( 「覚書き」と「ヒアリングシート」5枚 )

これらの用紙がすべて記入されれば、
家計の現状診断へ進むことができます。


「覚書き」                 基礎データ 1 家族・資産
ヒアリングシート 1

基礎データ 2 収入・支出 明細   基礎データ 3 収支・希望
ヒアリングシート 2

基礎データ 4 職歴           基礎データ 5 死亡保障
ヒアリングシート 2


顧問会員のYさん(50代)
   (相談:生活設計・マイホーム取得)


ヒアリング、再ヒアリング、・・と行なって、
佐々木FPが現状診断資料を作成しています。
Yさんの資料作成にかかりっきり・・で、4日目です。
( 今日で、完成できそうです )

現状診断が終われば・・、
改善するべき問題点が明らかになります。

その対処法を検討して・・、
対策を反映させた生活設計を行ないます。
Yさんの場合は、さらにマイホーム取得も考慮した
生活設計をしていくことになります。

「これなら住宅取得をしても安心だ♪」
・・という一生のプランを作成します。


Yさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか

   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握

   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)
   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正



ここに来て・・新規の顧問会員が重なってきました。


〇明日・・午前は、顧問会員のOさん(30代)が
  ヒアリングのために来所予定・・です。

〇2/23(月)にヒアリングに来所した
  顧問会員のSさん(30代)も再ヒアリングを控えています。

〇さらに、メールで問合せをいただいていた・・
  Mさん(40代)という方が新たに、
  新規のメール顧問会員になります。

   ※先ほど・・Mさんから元気なメールが届きました。

    「今日、会費36,000円振り込みました。
     これからよろしくお願いします!!!」

    あの・・、町内会ではないので、「会費」
    ではないんですが・・。 「年間顧問料」です。

    入金の確認ができたら・・さっそく、メールに
    添付して「ヒアリングシート」を送ります。



ヒアリングから現状診断資料作成は、
佐々木FPの仕事・・です。
1人の顧問会員に、おおよそ4日を要しています。
( 1家計ごとの手作業、たいへん・・です )

ヒアリングを終了した順番に作業・・です。







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
まる4日かかって、現状診断の資料作成完了!
JUGEMテーマ:家庭


やっと・・家計の全体像が見えました。






顧問会員のTさん(20代)
   (相談:ライフプランニング)


先週・・当事務所でヒアリングを行ない・・、
翌日から資料作成・・佐々木FPがかかりっきり・・で、
つい先ほど・・終了させて帰宅しました。

「家計の現状診断」・・の資料です。

あとは・・私が全体をチェックして、
「総評」のページを書いて・・終了です。
明日、佐々木FPに製本してもらいます。
( 15〜16ページの小冊子 )

下記が顧問会員に対して当事務所が行なう作業です。
現在のTさんは・・下記の第1段階におられます。


1 現状診断
 
・診断結果のキャッシュフロー・グラフで
 自分の将来を確認できます。
・色々な問題点が把握できます。
 ( 生命保険・住宅ローン・貯蓄・投資・不動産・ほか )
・当事務所も顧問会員の状況が把握でき、
 アドバイスの体制が整います。   

2 計画作成

・発見した問題点の処理方法を検討します。
 ( 生命保険・住宅ローン・貯蓄・投資・不動産・ほか )
・希望を実現するための計画を作成します。
 教育資金や老後資金の確保・マイホーム取得・
 相続設計・不動産運用設計・ほか。
 ( 改めて、対策後のキャッシュフロー表を作成 )

3 実行支援

・計画に基づいて実行していく支援を具体的に行ないます。
 ( もちろん消費者の立場なので、商品販売はしない )
 生命保険の解約・新規契約、住宅ローンの繰上げ返済・借換え、
 貯蓄・投資での金融商品の選択、具体的なマイホーム取得支援、
 不動産の運用・活用・売買、相続の事前準備・事後処理、等々。
     
4 事後チェック

・実行後の状況を確認します。
・問題点があれば、修正作業を施します。


チョコチョコ・・と、小さな手直し部分がありますが、
一応・・完了・・です。


   キャッシュフローグラフが平均余命よりも
   2年早く終わっています。  (^^ゞ
   ( 終身保険のお金が反映されていません )

   字が切れているところがあります。  (^^ゞ

   生命保険一覧表・・複雑な特約が表現
   しきれていません。  (^^ゞ

  
ま・・、縁台将棋と同じで、
外野からは当たり前のように見える部分が、
本人は気がつかない・・なんていうこと・・あります。


内容についての解説は・・、本人にお話してから・・です。
( 今日のブログには書きません )
明日・・午後、母娘・赤ちゃんの3人で来所予定です。

その説明・相談を終えてから、記事にします。



Tさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか

   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握
   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)
   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正




顧問会員のMさん(40代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)


今日・・新しい土地情報を入手したので、
Mさん宅へファックス・・しましたが、エラー発信。
2度、3度、・・と行いましたが・・同じくエラー・・。

個人のお宅へのファックスでは時々・・あります。
・・帰る前に、再チャレンジします・・が。


Mさん・・、去年から土地を探しています。
なかなか・・これ!・・という土地が出てきません。



Mさんのマイホーム:進行状況
   (望ましいマイホーム取得の順序)    

   1 家計の現状診断・問題点把握
   2 ライフプランニング(生活設計)
   3 資金・ローンの目安を立てる

   4 土地探し・土地売買契約
   5 展示場ほか見学  
   6 事前手続き・住宅プラン検討・作成  
   7 住宅会社・数社が提案競争 
   8 業者決定・請負契約  
   9 着工〜上棟    
   10 完成・入居  
   11 住宅ローン返済開始









《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
ねんきん特別便を捨ててしまった? ・・ですか。
JUGEMテーマ:家庭


20代・・、老後は まだまだ遠い?






顧問会員のTさん(20代)
   (相談:ライフプランニング)


昨日の午後、
ヒアリングのため・・家族で来所されました。
ご主人は仕事があるので・・、
奥さんと赤ちゃんとご両親と・・の、4人です。

   ※赤ちゃん ( 6ヶ月 )
    車でせっかく眠りかけたところを起こされて、
    事務所に連れてこられたよう・・です。
    つぶらな瞳で武田のおじちゃんを見つめます。


仕事は分業になりました。

佐々木FP : 奥さんを相手にヒアリング。
武田FP : 初来所のご両親に顧問会員他の説明。

ヒアリングは・・ちょうど1時間で終了!・・しました。

赤ちゃんのお守りが大勢いるので楽・・でした。
少々ぐずっても、ばあちゃんが抱っこして
外の景色を見せたりして・・ごまかせました。
( 事務所前は車の交通量が多い )

ヒアリングでの提出書類、
ひと通り・・用意してきておられました。
なかなか1度では済まないんですが、立派・・です。

 提出書類は、以下です。

 源泉徴収票・給与明細票・賞与明細票・確定申告書
 保険証券・ローン返済予定表・固定資産税納税通知書・
 都市計画税納税通知書・ねんきん特別便ほか、
 それぞれの写し

・・が、
「どこを探しても見当たりません。
 捨ててしまった・・のかも。」

・・と、 『 ねんきん得別便 』 だけはありませんでした。

20代にとって・・老後は、遠すぎる・・のかも。

それでも・・家計の現状診断をする上では、
基本的に問題はありません。
ヒアリングで職歴や給与収入等を把握しましたから、
公的年金の計算は可能です。

たまに・・うっかり間違い・・ありますけど。
本人は厚生年金に加入して働いていたつもりでも、
実は・・その数年間・・加入の事実はなかった・・なんて。
( ねんきん得別便があれば、ハッキリしますが )


佐々木FPには、今週いっぱいで
家計の現状診断の資料作成をしてもらいます。
・・で、
来週・・月曜日、またご家族で来所いただきます。



20代にとって・・老後の年金なんて
あまりにも遠い将来で・・よく分からないのは、
当たり前かもしれません。


読者から質問が入っています。
ぴろチャンさん ・・からです。
( グリーン文字は私のコメント 


昭和20年代30年代の親を持つ
昭和50年代の申し子です。

   ★ほぼ・・20代・・ですね。

親の世代から年金の支給開始の年齢が
少しずつあがっていると聞きました。

   ★年金の支給開始年齢は、少しずつ上がっている
    のではなく、皆・・65才からです。
    (国民年金も厚生年金も)
    厚生年金の加入者は、その性別と生年月日で
    受給開始年齢が決まる『特別支給の老齢厚生年金』
    を60才代前半から受取れるしくみになっています。
    (年配者ほど、支給開始年齢が早い)


国民年金に付随する部分も貰える年齢が
高くなっていくと聞いたと思ったのですが、
加給年金はその中に当てはまらないのですか?
支給開始年齢の変更や
何年生まれから後は廃止などの話はないのでしょうか?

   ★そのような話はありません。
    加給年金の説明は、2009/2/2の記事・・参照。
    「年齢差が大きい夫婦ほど、年金が多くもらえる話」
    加給年金・・昭和18年4月2日以降生まれの
    人の給付額は396,000円です。
    ( それ以前生まれは生年月日によって少なく )





Tさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか

   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握
   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)
   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
教育費不足には契約者貸付という方法も・・はぁ?
JUGEMテーマ:家庭


『1つぶで2度おいしいおバカさん』・・に






講師・・の依頼の電話を受けました。
教育関連の事業をやっている会社のAさんです。


高校生の父兄を対象に・・教育費のやりくり
・・について講演してほしい

・・ということでした。

岩手県ではなく、お隣の〇〇県の2つの高校で・・。
今月の17日と18日に・・ということです。
( ずいぶん急・・なお話 )


このような依頼をいただく場合に、
私がいつも確認するのは・・、
「講演は、出来合いのテキストで行なうのか?」・・です。

どこで、だれが、・・やっても同じ、
「金太郎アメ」のような講演ならお断りしています。


   ※たとえば企業年金導入時の「投資教育」

    民間会社が年金制度を新たに見直し、
    確定拠出年金を導入するケースが増えています。
    その際には・・社員の「投資教育」が義務付け
    されています。
    年金制度構築を業務としている会社から
    全国のFPに「投資教育」講師の依頼が・・。

    私のところにも、この種の依頼がありました。
    「こちらが用意したテキストを使いまわして
     やれるので効率がいいですよ。
     1回当たりの講師料は安いけど数を
     こなせますから、充分にあいます。」

    そういう問題・・じゃないんですね。
    金融業界の人が作ったテキストで、
    「口パク」講演はしていないんです。
    そんなものは、だれがやっても同じ、
    私である必要がありません。

    私がセミナーを行なうのは、
    私が作ったテキストを使う場合だけです。

    ・・で、この手の依頼はお断りしています。
    ( 断るFPは いないらしく、ビックリしていました )



・・で、テキストについて確認してみました。

私がお受けする場合は・・、
オリジナルテキストを使うこと、
家計を総合的に捉えた話になること、
( キャッシュフローの話が入る )
その中で教育資金の話がメインになること、

・・等々、それがOKかどうか?


   ※教育資金の話を狭い範囲で考えると、
    「教育資金不足⇒奨学金」
    「教育資金不足⇒教育資金ローン」

    ・・ということになってしまい、
    そのしくみと手続きの話に終始します。
    ( だれがやっても同じ )

    実は、「教育資金不足」の対処法あるいは
    準備法・・は、そういうことではないんです。
    家計は総合的に捉えて考える必要があり、
    そのことによって、資金不足におちいらない
    方法を見い出すことができる場合が多い
・・です。

    借金はしない方がいいに決まっているので、
    「どうにもならない場合の最後の手段」・・と
    考えるべき・・です。
    当初から借金に走る・・方法を説明することは、
    本来のFPがやることではありません。


どんな分野のお話の場合でも、
家計・資産を総合的に捉えて考慮しないと、
最良の答えは得られません。 ・・が、私の持論です。

お返事は・・OKのような・・NOではないような・・。
( 結局・・OK? )

後日・・その会社の東北担当?・・の方が来所して、
詳しい打ち合わせをすることになりました。



Aさんとのこのやり取りの中で出てきた・・お話。

ある日、この会社を訪れたあるFPの方から
聞いた説明のことで・・

Aさん
「資金が不足した場合に、加入中の保険から
 『契約者貸付け』を受ける・・という方法もあります。
 ・・という説明を受けて、勉強になりました。」 

武田FP
「・・、その方法は、実は好ましくはないんです。
 そのFPさん、保険販売をしている人でしょう?」

Aさん
「あ・・はい、そうです。」


商品販売をする人の話を真に受けてはいけません。

その保険屋さんの話の通りにすると、
『1つぶで2度おいしい・・おバカさん』
・・に、なってしまいます。

〇保険料で、お金をたれ流し
〇借金の利息で、お金をたれ流し


生活設計上・・非常に好ましくありません。


本気で生活設計 ・・5つの提言。     
( それぞれの頭に 「できるだけ」 を付けて読んでください )

1 生命保険には、加入しない。
2 借金は、しない。

3 手数料や経費は、払わない。
4 税金は、払わない。 ( or 取り返す )
5 社会保険は、もらさず給付を受ける。


今回のお話は、1と2にダブルで該当しています。
生活設計上・・非常に好ましくありません。







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
新たな相談者が・・生命保険と住宅リフォーム?
JUGEMテーマ:家庭


6ヶ月の赤ちゃん同伴・・でした。






電話で問合せをいただいたTさん(20代)、
赤ちゃん同伴で午後2時に来所・・。

( ママと赤ちゃんの2人で )


Tさん
「あの・・午前に電話したTですけど、
 車は・・どこに置けばいいですか?」

初めていらっしゃる方は皆さん迷う・・ようです。
いつも・・
「事務所の真ん前に置いてください。」
・・と、お伝えするんですが・・なぜか・・。

ゆったりと駐車できるスペースがありますが、
事務所前は「歩道」のように見えるのかも・・。


赤ちゃん・・、テーブルの上にあお向けになって、
首をねじ曲げて・・まばたきもしないで・・じぃ〜〜っと、
武田のおじちゃんを見つめます。 ( 女の子・・です )
( 首・・痛くないかぁ〜? )

時々・・佐々木FPが登場して、恐る々々・・抱っこ・・。



・・で、
大雑把な相談内容の確認と、
顧問会員や生活設計の説明を行いました。



相談内容は、主に以下の内容でした。

・自宅のリフォームを考えている。
 築40数年の農家住宅。 とにかく寒い。設備が古い。
 間取りの関係で、来客時はお風呂から出られない。
 お父さんがガンコで、建て替えは不可。
 ( お父さんがいると、いつもこのパターンになります )
 家族全員がリフォームで合意。

・生命保険を何とかしたい。
 JAにお任せ状態。
 夫の友人の奥さん(生保レディー)にお任せ状態。
 家族全員・・内容をよく分かっていない・・ようです。
 ( かなりのお金たれ流し・・が、想像できます )



「まず・・足元をしっかり固めてから・・。」

何をやる場合でもまず、現在の家計の問題点を把握、
対策を考えた上で・・将来の見通しを立ててしまいます。
ライフプランニング(生活設計)・・です。

土台ができてしまえば、
マイホーム計画の見通しも立ってきます。
マイホームに投入できる金額も見えてきます。

・・そんなお話を、キャッシュフロー表を見せながら・・。
( セミナー用の資料を、よく使います )


『 生命保険はお任せでお金大量たれ流し 』
・・の人がマイホームを検討。

このようなケースは、割りに簡単に見通しが立ちます。

〇生命保険の解約返戻金が、自己資金に。
 大量にたれ流している人ほど、
 多額の返戻金が返ってきます。
 ( すでに大損はしていますが・・ )
 このお金がマイホームの自己資金に充当できます。

〇保険料支払いの負担が消える分が、ローン返済に。
 徹底的に生命保険を整理セイトンすれば、
 毎月の保険料は・・一家族 数千円で済みます。
 浮いた保険料分の数万円がローン返済に充当できます。
 ・・結果、そんなに家計負担が変わらずに建築できます。



Tさん・・、ご家族で話し合っていただいて、
後日またおいでになることに・・。


その際に顧問会員になれば、さっそくヒアリング・・です。







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
問い合せメールが。新年の顧問会員・・第1号に?
JUGEMテーマ:家庭


ぜひ、顧問会員にしていただきたく・・






メール顧問会員になるかも?・・の〇〇さん
   (相談:ライフプランニング)


新年早々・・メール問合せをいただきました。



武田務様

はじめまして、〇〇といいます。
昨年末に保険を見直そうと思い
Net検索していたところ偶然
「武田つとむファイナンシャルプランナー事務所」
のブログを拝見しました。

まさに、「おばかさん」のわが家を根本から変えるため
是非、顧問会員にしていただきたくご連絡いたしました。

相談内容は主に
・保険
・教育資金
・住宅ローン   です。

家計の支出に関して、細かく把握できていないのですが
大丈夫でしょうか?
(今からでも...と思い家計簿をつけ始めました)

よろしくお願いいたします。



新規に顧問会員になる方は、
だいたい・・このように入ってきます。



私の返信メール・・です。


こんにちは。 新年早々のメール、ありがとうございます。

> 家計の支出に関して、細かく把握できていないのですが
> 大丈夫でしょうか?

・・だと思います。 細かく把握していたら、
おバカさんにはならないですよね。(失礼!)

そのような方の場合は・・、
   A 年間収入
   B 年間支出
   C 年間貯蓄額  ・・の、
Aだけは確実に分かっていて、
Cもだいたい検討がつくでしょうから、
A − C = B  ・・で Bの金額をおさえます。
その金額を、ヒアリングシートの
「支出項目」に割り振ってもらいます。

ということで、よろしければ・・これからの流れは、
以下のようになります。

1 年間顧問料:36,000円 入金 

  その日から翌年の前日までの、
  年間顧問会員になります。
  入金確認次第、「ヒアリング・シート」を
  メール添付で送ります。

2 家計の現状診断

  ヒアリングを行ないます。
  ( だいたい1度では終わりません )
  再ヒアリング、再々ヒアリングを行ないます。
  ・・で資料を作成して、家計の現状診断を行ないます。

3 具体的な個別の相談

  現状診断を終えれば、
  まずご自身の将来を見ることができます。
当事務所も顧問会員の内容を
  しっかり把握できた状態になります。
  あらゆる質問・相談に対応できる状態・・ということです。
  ( 個別のアドバイスを行なうことができます )

  くれぐれも、現状診断終了前の相談や質問は
  行なわないようお願いします。
  ( お答えのしようがありません )

●ブログ記事掲載について

  ご存知のように・・日々のブログ記事に、
  各顧問会員のでき事を掲載しています。

  「できるだけ多くの消費者に、
   生活設計の意識に目覚めてもらう。」
  これが・・私のライフワークであり、
  当事務所の運営目的ですので、
  ブログを利用して顧問会員の具体的な事案を
  取り上げてコメントしています。
  ( 内容が具体的なほど、読者の参考になります )

  もちろん個々の顧問会員個人が
  特定されない取り上げ方をしています。
  名前はイニシャル、地名はいっさい出さない、・・等々。
  それでも(警戒して?)、
  「イニシャルを変えて」とか注文が付く場合もあり、
  リクエストに応じた取り上げ方をしています。

  そこで、確認します。
  ブログ記事に取り上げること自体は、OKですか?
  OKの場合、特にリクエストはありますか?

●振込口座は、以下です。

  ・・ 省略 ・・



またまた・・メールをいただきました。



武田務様

早速のお返事、ありがとうございます。
是非、メール顧問会員にしてください!!

> ブログ記事に取り上げること自体は、OKですか?
> OKの場合、特にリクエストはありますか?

OKです。その際イニシャルを適当に変えてください...

入金は来週になるかと思いますが、
振込次第メールにて連絡いたします。
よろしくお願いします。



・・とまあ、こんな感じでみなさん顧問会員に・・。

「イニシャルを適当に変えて・・」
・・は、ちょっと辛いんですが・・。

名字そのままのイニシャルなら間違いようが
ないんですが、「適当に変えて」いると・・、
だれがだれだか分からなくなりそう・・で。


〇〇さんの顧問料入金を確認次第、
ヒアリングシートを添付送信します。

まずは・・家計の現状診断からです。


どんなキャッシュフロー・グラフができるか楽しみです。

   ダンナが死んで、ヨメも死ぬまでの、
   生涯の貯蓄残高を棒グラフで表すグラフです。
   ( 夫婦の生涯が一目瞭然!・・です )


百人百様・・色々特徴のあるグラフができます。
これを眺めて、歓声を上げるのもFP事務所の楽しみ・・です。





〇〇さんのライフプランニング(生活設計) 進行状況
( まだ会員ではないので、着色ナシ・・です )

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか
   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握
   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)
   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
年末に・・りんごが、生活の再設計以来が・・
JUGEMテーマ:家庭


いよいよ今年も・・終わりに・・。






顧問会員のMさん(40代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)


マイホーム用として具体的に検討していた土地、
先日・・そこではやらないことに決定しました。
場所柄はすごくよかったんですが、
ちょっと面積が大きすぎて予算オーバーでした。
( 住宅ローンはOK )

このところの経済環境の変化が
今・・直接Mさんに悪影響を及ぼす要素は
ないんですが、長い人生・・何があるか分かりません。

背伸びしないで、確実に生活設計できる範囲で、
あらためて土地探しをしていくことになりました。


そのMさんが・・突然・・来所。

袋をぶらさげています。
りんご! ・・です。 実家で作ったものだそうです。
( 以前も同様に、ぶどうを頂いたことがあります )

「佐々木さんはもう休みに入っていて、
 分けるということもできないでしょうけど・・。」

佐々木FPはすでに休暇に入っています。
・・はい、分けることはできません。
私が全部・・いただき!・・です。
( ごちそうさま・・でした )

年が明けてから、また土地探し・・です。


Mさんのマイホーム:進行状況
   (望ましいマイホーム取得の順序)    

   1 家計の現状診断・問題点把握
   2 ライフプランニング(生活設計)
   3 資金・ローンの目安を立てる

   4 土地探し・土地売買契約  
   5 展示場ほか見学  
   6 住宅プラン検討・作成  
   7 住宅会社・数社が提案競争 
   8 業者決定・請負契約  
   9 着工〜上棟    
   10 完成・入居  
   11 住宅ローン返済開始




メール顧問会員のZさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)


家計の現状診断を終えて・・先日 資料を送りました。
パソコンがダウンしたということで・・ファックスで。

返信をいただきました。
( グリーンの文字は私のコメント )


武田様、Zです。お世話になっております。
新パソコンで復旧しました。メールOKです。

現状診断、ありがとうございます。

老後の生活費や趣味・旅行費、
夫がなくなった場合の生活費や
趣味・旅行費をじっくり計算したら、
半減しました(^_^;)

     あらぁ〜〜?・・この前のヒアリングと
     ぜんぜん違ってきそうですね。
     ( 悲惨・・なキャッシュフローです )
     別の家計のキャッシュフローに・・?


新年5日までに、変更点をFAXさせて頂きます。
変更すると、主人の生命保険必要額が
大きく変わってくると思いますので変更後に、
三角形生命保険の見積もりを取っていこうかと思います。
主人は現在健康なので、契約は出来るかと思います。

今は近くの代理店で契約しています。
そこが〇リコ・〇ニー等々何社か扱っているので、
見積もりはその代理店でいいのですか?
解約の話もしないといけませんし・・・それとも、
代理店ではなくネットで個別に見積もりを
取った方がいいのでしょうか?

     しかし・・その代理店、とんでもないですね。
     年間保険料:100万円
     払いこみ保険料総額:2,800万円
     ・・の状況を作った元凶!・・です。

     「これからの生活設計はですね〜。」・・とか、
     「プロのFPが中立の立場で。」・・とか、
     ほざいて・・売りまくったんでしょうね。

     おかげで、生活設計が不可能になっています。

     どうやっていくかは、これから具体的に
     アドバイスしていきます。


私の生命保険と、2人の医療保険は
解約したいと思っています。

     はい、できるところから
     どんどん実行していきましょう。


全労災は月払いなのでいいのですが残りは年払いで、
来年3月いっぱいまで有効です。
今解約しても解約返戻金もないので、
3月までそのままにしようかと。

   ・・ 中略 ・・

年末にバタバタしまして、すみませんでした。
来年も相談にのって下さい。
よろしくお願いします。 よいお年を〜(^−^)



Zさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか
   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握

   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)

   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
現状診断、おやつ、入札物件、希望エリアの土地
JUGEMテーマ:家庭


久しぶりに会員からオヤツ♪・・が届きました。






今日の佐々木FP



顧問会員のNさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

今日は、Nさんの家計の現状診断の資料を作成・・、
ほぼ終了に近い・・です。

若干残った質問事項の回答が来れば、
完了できます。 ( 待ってますよ〜 )



メール顧問会員のZさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

今日・・現状診断の「提出書類」が宅配で届きました。
書類にしては分厚く・・大きい。

久々の・・顧問会員からのオヤツの差し入れ?!
・・でしたぁ! ( チーズケーキ! )
さっそく、3時のおやつに頂きました。 ごちそうさまでした。
( 佐々木FP、チビちゃんに1つ・・お持ち帰り )

宛名が佐々木FPになっていたのに、私も
おいしく頂いてしまいましたが・・よかったんでしょうか?



メール顧問会員のAさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)

最後のいくつかの質問事項の回答が来ました。

夕方・・さっそく、佐々木FPが現状診断の
仕上げ作業を行ないました。 ⇒ 完了!

う〜〜ん、今までにない特徴のある
キャッシュフロー・グラフ・・です。
現役時:貧乏、老後:大富豪、 ・・ (^^ゞ

ライフプランニング・・やりがいがあります。



事務所ビルのオーナー宅へ

佐々木FP・・2度・・足を運びましたが、留守。
お歳暮を届けてもらおうと思ったんですが・・。




今日の武田FP



顧問会員のMさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)

Mさんの当初の相談は生活設計がメインでしたが、
良い売り地が出てきたらマイホームを♪
・・ということで、ここ数ヶ月・・新物件が出る都度
紹介してきていました。

昨日・・これは!♪ という良い物件が出てきました。
さっそく紹介、現地も見てもらって・・検討に入りました。

   大手企業が古い社宅を処分する。
   入札によって、買い手を決める。
   良い物件だけど、値段も良さそう・・。
   ちょっぴり・・予算オーバーかも。
   ・・のような物件です。

・・で、今日の午後一、間に入るM不動産さんと
私が現地で立会い・打ち合わせ・・しました。
具体的な資料もいただきました。

これから・・資金や全体計画や手続きについて、
Mさんと打ち合わせていきます。



顧問会員のHさん(30代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)

Hさんのお住まいは、盛岡から遠いところ・・です。
長い間・・住宅用地を探していました。
現地の不動産屋さんから情報をもらっては、
Hさんへファックスやメールで連絡していましが、
「ここ!♪」 ・・というものがなかなか。

・・と、昨日・・Hさんにドンピシャの場所が
売りに出そうな情報を得ました。
Hさんは、そこなら文句ありません。

売主さん側が相続問題を抱えています。
それが片付いたら・・
間に入るS不動産さんと打ち合わせて、
具体化していきます。

いよいよとなれば・・私自身が現地に・・。
真冬の時期の峠越え・・になるかも・・。

岩手はこれから雪国になります。



メール顧問会員のAさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)

今日・・夕方、佐々木FPが仕上げた現状診断、
最後に私が「総評」のページを作成して
完成させました。

即、メール添付で送信しました。

まず・・この現状診断資料を熟読して頂きます。
問題点をご自身で理解して頂きます。
(  かなり・・問題あり  (^^ゞ  )

これからが、本格的な生活設計・・です。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
夫の死亡保障額を検討・・夫は いないんだよ〜
JUGEMテーマ:家庭


家を新築します。 ・・アホか!?






顧問会員のNさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)


今日・・午前、奥さんと長男(1才)の2人で来所。


奥さんはちょっと前まで保険販売をしていました。
( ガンガン売っていたようです )

今日の作業は、ヒアリングです。
あらかじめ渡していたヒアリング用紙・・
記入して持ってきてもらいました。

佐々木FPが面談で確認しながらヒアリング。

いくつか・・空白部分があったようですが、
面談でやっていると・・スムーズに進みます。
ほぼ・・1時間で終了!
さすが、佐々木FP・・です。


     これが・・メール顧問会員の場合は、
     面談で確認できないので・・大変です。
     再ヒアリング、再々ヒアリング・・と、
     どなたの場合もなってしまいます。
     メール添付でやり取りしますので、
     何日もかかります。


私・・ヒアリング段階ではすることがないんですが、
今回は・・大きく貢献しました。

ヒアリングがスムーズに進むように、
1才のチビ助を事務所の外に連れ出して・・、
( 事務所前はバス通り・・です )

「ほら、ブッブー! バスだ! おっきーねぇ!」

・・イスを持ち出して腰掛けさせて・・。

バス・ターミナルなんかでバスが動くのを
眺めていると、1日中でもごきげん・・だそうです。
遊園地とかに行かなくて済むので、
お金がかからなくていい・・そうです。
( 確かに・・ )



ヒアリングでの、Nさんと佐々木FPのひとコマ・・。

生命保険(死亡保障)について確認しています。
必要額の計算の根拠になります。
( もし・・夫が亡くなった場合 )

佐々木FP
「住居費については・・どう考えますか?」

Nさん
「あ・・先々、マイホームは建築したいです。」

( あのぉ・・夫は亡くなって、すでにいないんですよ〜 )

Nさん
「あ・・! スイマセン、もちろん実家に戻ると思います。」

武田FP
「こういう人から保険を買わされた人は不幸・・かも。」

Nさん
「あはっ(笑)・・、そのころは口先で・・。」




佐々木FPの仕事が溜まってきました。


顧問会員のSさん(40代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)

   先月末・・念願のマイホームが完成して入居。
   住宅ローン減税の選択・・10年? 15年?
   Sさん夫婦の場合、どちらが有利か?
   試算表を佐々木FPに作ってもらっています。


メール顧問会員のAさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)

   再々ヒアリングのシートが返信されてきました。
   Sさんの作業が終わり次第、
   いよいよ・・「現状診断」の資料作成に
   佐々木FPが取りかかります。


顧問会員のNさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

   今日のヒアリング結果に基づいて、
   「現状診断」の資料作成に入ります。


メール顧問会員のZさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

   夫の許可が出て、新規に顧問会員になりました。
   年間顧問料:36,000円の入金を確認しました。
   今日・・ヒアリングシートを添付送信しました。
   返信されれば・・佐々木FPが作業に入ります。




Nさんのライフプランニング(生活設計) 進行状況

   1 ヒアリング
       家族状況・家計収支・資産・職歴ほか

   2 家計の現状診断 
       診断資料(小冊子) 問題点把握
   3 生活設計 シミュレーション
       設計資料(キャッシュフロー表ほか)
   4 実行支援
       商品選択や処理(金融商品・保険・ローンほか)
       住宅・不動産・相続等の段取り・手続き
   5 事後チェック
       計画の実行・・進行状況、必要に応じた修正








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など気軽にどうぞ。できるだけ早めにお返事します。
( 具体的な質問の際は、できるだけ詳しい情報提供を )

《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は所属・姓名を名乗り、
私同様・・個人が特定できる状況で、正々堂々とお願いします。
読者の参考にもなるので、敬意を表してきちんとお返事します。
( 匿名コメントは削除 : 無駄な手間隙はご遠慮下さい )
Posted by 武田 つとむ
Category : ■事務所実録日記
16 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
<< | 2/17PAGES | >>
生活設計の考え方
サイドバー用 休息

●老後が不安?
必要以上に不安を煽られるな

基本的に企業や金融機関は、老後の不安を あおります。
(営業ですから・・当然です)
・・が、実際に現状診断をしてみると、本当に老後が心配な状況の人は少数派です。
しっかり将来設計の意識を持って、自分で考え、自分で判断できる力をつけましょう。


●社会保険制度を勉強する
以外に私たちは守られている

病気やケガで膨大な医療費がかかった時、障害者になった時、死亡した時・・等々、日本の制度は充実しています。
健康保険・国民年金・厚生年金保険・介護保険・雇用保険等々。勤務先の制度も勉強しておくと、安心できるかも・・。

●お金の知識、基本をおさえる
金利とコストだけは 理解したい

貯蓄:低金利の時期に長期契約をするのは、その低金利を固定することになるので損。
長期の定期預金・個人年金保険・学資保険・養老保険等々。
借金:金利上昇期に、変動金利や短期固定金利の借金をするのは危険。変動金利や3年固定金利の住宅ローン、土地活用での変動金利のアパートローン等々。
コスト:毎年 高い手数料を払い続ける金融商品では資産は増えません。 変額年金保険・一部の投資信託等々。


●生命保険は徹底的に整理
膨大な損は ここで断ち切る!

「付き合いで加入」や「保険の内容がよく分からない」という人は、ほぼ・・大損をしています。
できるだけ早めに整理整頓!
ただし、保険を売る人に相談しては いけません。
社会保険制度・勤務先の制度・同業者組合の制度・自身の貯蓄・家族の勤労収入・身内の援助等々で対応できないか、徹底的に検討する。


●住宅ローン返済、最優先
繰上返済に優る資産運用なし

くり上げ返済の効果、住宅ローン控除とはケタちがいです。
(銀行にだまされないように)
くり上げ返済の効果、投資信託の運用とはケタちがいです。投資信託のようなリスクもありません。
余裕資金ができたら金融商品を考える前に、繰上げ返済!住宅ローン返済中の人の最善策です。



saidoba-

のんびりと 反り返って座れる
快適な即席ソファー・・です。
材料:スキー・ストック・ウエア



Categories
Archive
Search
FP事務所の ご案内
サイドバー 秋田駒

商品販売をしないファイナンシャル・プランナー事務所です。

保険を売らない保険物語
金融商品を売らない貯蓄物語
建築請負いをしない
         マイホーム物語


消費者が安心して相談できる、
FP事務所を志向しています。
事務所設立は平成13年、
2001年 10月10日です。


                       ファイナンシャル・プランナー
            事務所
(有)エフピー・ステーション  


TEL 019-629-3115 
FAX 019-629-3116 
〒020-0033
岩手県 盛岡市 盛岡駅前北通
7-22 イノカツビル103

業務時間:10:00〜18:00
休日  :日曜・祭日
相談の上、業務する場合も・・

事務所前に駐車できますよ♪




事務所スタッフです。

●ファイナンシャル・プランナー
   武 田  務

  
・日本FP協会 CFP(R)認定者  ・1級FP技能士
・NPO 日本FP普及協議会
    認定プラクティショナー
・宅地建物取引主任者
・不動産コンサルタント
・大手住宅会社で、22年間
 住宅・不動産の営業部門に
・1950年生れ 盛岡市出身


●建築士
   佐藤 拓郎 


・一級建築士
・岩手県木造住宅耐震診断士
・岩手県被災建築物
    応急危険度判定士
・マンションリフォームマネジャ
・大手住宅会社で建築部門に
・1957年生れ 釜石市出身


●ファイナンシャル・プランナー
   佐々木 真寿美

 
・3級FP技能士
・アシスタントFP
 キャッシュフロー表等の作成
・会社員の夫と長女(幼稚園)
 の、3人家族の主婦FP
・1972年生れ 郡山市出身
 

サイドバー ウエストバッグ

こんなウエストバッグを腰(お尻側)に付けて、軽快に飛び回っています。



■相談・支援の料金です。
 
無料相談は、行ないません。

真に相談者側で対応しますので、アドバイス自体が有益です。
商品販売を目的とした「無料相談」とは、質・内容が異なります。



【顧問会員】
  ●年間顧問料、36,000円


  [ 顧問料に含まれる業務 ]

  家計・資産の
     1 現状診断
     2 計画作成
     3 実行支援
     4 事後チェック

  ▼「相談」

   1年間 何回でも
   (面談・電話・メール等)
 
  ▼「資料作成」

   ・金融資産表
   ・不動産表
   ・生命保険表
   ・死亡保障必要額計算表
   ・キャッシュフロー表
   ・キャッシュフロー・グラフ
   ・マイホーム平面・立面図
   ・住宅ローン返済予定表
   ・住宅ローン繰上返済表
   ・土地運用計画プラン
   ・不動産運用計画表
       等、必要に応じて。

  ▼「実行支援」

    ●金融資産運用支援
    貯蓄・保険・ローン等
    の見直し、運用設計
    金融機関との接し方

    ●マイホーム取得支援
    土地検討・売買立会
    プラン作成・業者入札
    ・契約立会・施工立会

    ●相続前後の対策支援
    資産表作成・対策立案
    ・極力借金をしない計画
    ・相続後の手続き日程

    ●不動産運用支援
    相続を考慮して設計
    ・借金は極力少なく
    ・借金は固定金利で
    ・不動産売買・建築支援

  

■講演料金です。


【セミナー講演】
  ●2時間まで 30,000円
 

  ・オリジナル・テキスト
   (20数ページ)を使った
   セミナーです。
  ・ライフプラン(生活設計)
   を基本とします。
  ・分野は、貯蓄・保険・
   老後・住宅・不動産・
   相続などです。

【座談会】
  ●1時間 1人 500円
 

  ・セミナーの簡易版です。
   テーマをしぼり込み、
   少人数から開催可能です。
  ・主催者・聴講者ともに、
   消費者・生活者の個人で
   あること。