50代・60代の資産と住宅 岩手 盛岡

『 群れの外に立つファイナンシャルプランナー 』 ・・の、辛口コメント日記。 

◆貯蓄 ◆生命保険 ◆住宅ローン ◆老後 
◆マイホーム ◆不動産 ◆相続 ◆子どもの将来


   ★「昔から続いてきた損」は、早めに断ち切りましょう。 
   ★「将来・・発生しそうな損」を、事前に防ぎましょう。

そのために・・やっておきたいこと、色々あります。 たとえば・・、

◆貯蓄・生命保険・住宅ローンを徹底的に整理する
◆金融資産・不動産は、老後設計・相続設計を意識して
◆マイホーム建築の際は、同時に老後・相続を設計する
◆争いにならないための、相続設計をしておく
◆引きこもり・ニートの子どもの将来の経済対策設計

岩手 盛岡の 独立ファイナンシャル プランナー(FP)事務所の実録日記です。
売り手とは対極の立場で、20代〜80代までの家計相談・支援をしてきて・・7年目。
「生命保険」や「住宅ローン」・・放りっぱなしなら、
だいたい・・お金がたれ流し状態になっています・・よ。

安易な「相続対策」や「土地活用」での多額の借金、
相続以前に「生活設計」が大変なことになるかも・・。

「マイホーム」・・複数の業者で見積り比較をしないと、
かんたんに数百万円もの損をこうむる場合も・・。


ぼく2

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 CFP(R)認定者
1級FP技能士 武田 つとむ


真に消費者側に立つため、商品販売は行なっていません。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
養老保険で、郵便局がまたまた法に触れる契約を
JUGEMテーマ:家庭


民営化されても・・まだやっているの?






メール顧問会員のSさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)


メールをいただきました。


おはようございます、〇〇のSです♪
先日の〇一生命に引き続き
職場にやって来る不可思議な
金融業者さんシリーズ第2弾です

今回は社長の奥さん(70才)が
簡保の積み立てが満期になったというので
郵便局さんが来られました

そこで‥
私が実際にやりとりを聞いていた訳ではないので
奥さんから聞いた話をまとめてみると‥


郵便局さんが言うには
今は積み立てにしても利息が良くない
なので 「保険」 がオススメですよ〜 と‥

そして その奥さんはもう70才になっていて
保険には入れないので 
どーするのかと言うと
その娘さん名義で入ればOK☆
(その娘は ヨメにいってて、もう40ウン才です)
つまり支払いだけは奥さんで 、
名義、受け取りは娘に‥
ということらしく
将来は娘さんに世話になることもあるんだから
こういう方法で娘さんに何かあった時に
使えるようにしておけば
娘さんも遠慮せずに使えるよ

ということらしく
「へーんなの!!!」 (私のココロの声です)

でも奥さん、
"今は預金は 利息が低いし、今頃は皆そうするんだって"
"考えてみればええ方法よなぁ〜"

ナンテすっかりその気。
"どうせ入院とかしたら見舞いせんといかんのんやし"
って そのお金、フツーに貯金して
何十万と見舞いできるんですけどぉー!!!

って思ったけど‥もう既に契約しちゃったそうで‥
ちなみに 商品名は

「全期間払込55歳満期2倍型特別養老保険」
月々12175円の掛金の10年満期
満期金額は 125万
死亡時は  250万
入院時は  3750円

だそうで
12175円×12ヶ月×10年=146万1千円
+いくらかの利息も付く
で 20万以上の損なのにな〜 ('0')!

奥さん、そのことに後で気付いて 
"なんで少なくなるんかのー?"
って言ってましたが
もー後の祭りです‥
"あぁ、保険分が入っとるからやな〜"
って1人ナットクしてたんで
私も余計な口出しせず‥

でもね〜、私的には
なんか局員さんのゴリ押し的な態度が
今回ヤケに気に入らなかったですよ!

しかも保険のノルマがあるのかどーか知らんけど
奥さんが年齢的に入れないからって
その娘名義で加入させて
(しかもその時点では当の娘は全く知らないままに契約)
支払いだけ奥さんにさせる‥

なーんかこう‥やり方がキタナイっていうか‥
いー加減にしろーーー!!!(`д´)
ですねっ





あの・・「やり方がキタナイ」
程度では済まない問題なんですけど・・。


明らかな法令違反!・・です。
どこの郵便局とは言いませんが、
( 社長の奥さんの方言で分かっちゃう? )
あいかわらず・・モラルが最低ですね。

契約後の社長の奥さんの反応が
今一・・緩慢なので・・なんですが、
「だまされた!」とか、「損した!」とか
認識して怒ってもらえば・・話はかんたんです。

その郵便局へねじ込めば・・契約はひっくり返ります。
大声を出す必要も無く・・冷静に、
「局長に合わせてください。」・・で、お終い。


     いいですね〜・・Sさん。

     すぐ掛け金を掛け算してみています。
     かんたんに損得の判断をしています。
     さすが、当事務所の顧問会員!




以前から郵便局はこの手法でやっていました。

「あと・・だれかいませんか?」
・・って、遠方に住んでいる子どもや孫の
名前をスミからスミまで聞き出して、
満期金を養老保険に誘導していました。

被保険者になる人に会いもせず、
保険加入の確認もせず、次々と・・。
( ウチの高齢の顧問会員の場合も )


民営化されて再出発したのかな?
・・と思っていましたが、変わってないんですね。


コンプライアンス(法令順守)が
徹底されていないようです。
末端は・・昔のまま・・。



キャッシュフローが潤沢な高齢者のお宅には、
郵便局が足しげく通います。

楽に営業成果があがりますから・・。


ただ・・法律は守ってもらわないと・・。




今回のお話で・・アドバイス2点。


〇「みんながそうしてる」・・で、だまされるな!

 このセリフは特に日本人に有効な営業トーク。
 周囲と同じなら安心・・という日本人の特性を
 うまく利用しています。
 「それなら私も・・。」ということになりやすい。
 他人と同じことがお得とは限らない。

〇低金利時に養老保険を契約するのは損!

 このケースでは、低金利を10年間固定
 することになるので損。
 養老保険に限らず、長期の金融商品は
 みな同じで・・学資保険や個人年金も。
 







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。




《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
1 Comments / 17 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
教育資金の積立て商品、名前で選んじゃダメ!
JUGEMテーマ:家庭


学資・・という言葉に、よろめかないように・・。






メール顧問会員のKさん(40代)
   (相談:ライフプランニング)


現在・・家計の現状診断の資料作成中・・。

本来、現状診断を終わらないうちは
質問・相談には応じません
・・と言っているんですが、質問を頂きました。 (^^ゞ



学資保険ですが、下記検討に値するでしょうか?
( 略 )
外貨建てなので利率が凄く良いように思われます。
しかしながら、まだ支払実績が無いようです。




   そもそも・・、
   『学資保険』は契約してはいけない!
   ・・とは、常に言っています。
   理由は・・ブログ右オビのカテゴリー
   『貯蓄』で探して参照してください。



そのホームページを読んでみました。

「普通の学資保険ではありません。学資積立プランです。」
「〇〇学資積立プランは貯蓄性抜群です。」
「高い返戻率、日本の学資保険と比較してみてください。」
「運用実績は、年平均7.01%に達しています。」
「〇〇学資積立プランは安全・安心です。」
「万一破綻した場合でも、手元に戻ることが保証されてる。」

「〇〇学資積立プランのリスクについて」
1 信用リスク  2 価格変動リスク  3 流動性リスク
4 カントリーリスク 5 為替リスク




どうやら・・、
カナダ国債や米国債で運用する商品・・のようです。
この引き受け手の手数料・・今一はっきりしません。
色々・・制約も付いているようです。



外貨預金でもよくありますね、
高金利を売りにしているモノが・・。
( 買ってはいけませんが・・ )

今回のお話のポイントは、『為替』・・です。

為替は・・だれか損をする人がいて、
別のだれかが・・その分儲けます。
( 丁半バクチと同じ、もろにギャンブル )

円から見てたとえば・・カナダ・ドルが
有利か不利か・・は、「どちらとも言えない」
・・と、プロの市場参加者が思うような
レベルに為替レートは収まるはずですから、
期待されるリターンは・・結局、
円ベースで測ったときの期待リターンは
どの通貨についても日本の金利が出発点に・・。

   期待リターンに差が付くようなレートで
   プロ同士が取引すること自体・・不自然。


従って・・どの通貨で運用したところで、
原則・・期待リターンは同じ値になります。
円ベースで測ったときの期待リターンは同じに・・。


   この種の海外の高金利の恩恵を
   受けられるケースは、何らかの要因で
   たまたま運良く満期時に超円安!
   ・・の場合だけ。 ( 丁半バクチ )

   世の中そうそう・・うまい話は無いんですよ。



さらには・・外貨建て運用では、
『為替手数料』の存在が大きな問題・・です。


外貨預金などでは暴利!・・とも言える
とんでもない手数料を取ります。

胴元に高いテラ銭を払って・・、
丁半バクチをするようなもの・・です。
元本割れからスタートして・・、
国内の金利がベースの戦いを繰り広げます。
( 胴元だけは確実に儲けます )

大きく円高に振れる!・・リスクを抱えて・・。

言っている『保証』は現地通貨ベースなので、
大きく元本割れ!・・ありえます。




それでも海外の債券で運用するのなら・・、
シンプルに考えた方がお得です。


シンプル = 低コスト ( 手数料等 )

主要国の債券そのものは、証券会社で買えます。
あるいは海外債券主体の投資信託は、ネット証券で
運用手数料0.7%程度の低料金で買えます。




教育資金の準備・・、
『学資』という名前が付いていなくたって、
別に・・かまわないんですよ。









《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 49 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
学資保険や個人年金、ちゃんと掛け算してみて
JUGEMテーマ:家庭


いくら払って、いくらもらう?・・シンプルに






積立て貯蓄のお話・・です。

ある・・顧問会員が将来に備えて、
以下のように2本の積立て貯蓄をしています。

A : 416万円払って、1,000万円もらう。
B : 666万円払って、600万円もらう。



Aはすごくお得で・・いいですね。
B・・は、なんでこんな損なことやってるの?
・・ですよね。

ところが・・Bのように、
「多く払って少なくもらう」積立て、
以外に多くの人がやっているんですよ。


日本中に・・おバカさんがいっぱい・・。



はい、タネ明かしをします。


Aは・・S生命の個人年金です。

1990年12月の契約で保険料総額は・・、
10,210円×12ヶ月×34年=4,165,680円
年金受け取り総額は・・、
1,000,000円×10年=10,000,000万円


Bは・・郵便局の学資保険です。

1999年5月の契約で保険料総額は・・、
30,850円×12ヶ月×18年=6,663,600円
保険金総額は・・、
500,000円+500,000+5,000,000=6,000,000円



で・・個人年金はお得で、学資保険は損、
・・というお話ではないんですよ。

問題は、2点!・・です。

1 契約の時期

   契約の時期により、「予定利率」がちがう
   ・・ということを理解してくださいということです。
   1990年の契約は最高の利率の時期です。
   1999年の契約は・・ほぼ底に近い低利率です。
   契約した時の利率で損得が決まってしまいます。

2 付帯される保障(特約)

   保険商品の場合・・貯蓄が目的なのに、
   色々余計な保障を付けてしまうと、
   その分のコスト負担が発生してしまい、
   損になります。
   シンプルに貯蓄に徹するべきです。




現在は・・、最低利率・・です。

契約書にハンコを押す前に・・、
掛け算をするクセ・・つけましょう。









《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 12 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
学資保険の損得・・勘ちがいしている人が多いです
JUGEMテーマ:家庭


貯蓄で・・6.75%で運用するのと同じ?
( だから・・学資保険はお得? )






読者から質問です。
おおゆきさん ・・からです。


昨日に引き続きの質問です。
昨日の記事「学資保険・・オバかさん。」参照。



早速教えてくださりありがとうございます。
解釈の確認なのですが、
今後の金利上昇に適宜対応できるように
積み立て預金と定期預金の併用がよい
ということなんですよね?

すみません、情報を加えます。

長男、
保険料総額2,844,870円返戻率105.4%
次男、
総額2,804,490円、返戻率106.9%です。

返戻率を見て有利ではないかと考えました。

   ぜんぜん・・有利ではありません。
   ( モウシワケナイケド・・ )


うちの場合は2人とも10年未満の契約となります。

保険ではなく預金すると仮定します。
今後10年のうちに、長男の場合6.75%
(源泉税20%を引くと5.4%になるレート)で
自分での運用することが前提になると
おもうんですが、間違っていますか? 

   はい、まちがっています。

頭がかたくてすみません。
おっしゃっていることをちゃんと理解したいので
質問させていただきます。
よろしくおねがいします。




質問をいただく場合は・・要点を整理して、
必要情報を簡潔に伝えてほしい・・です。


文章は長いけど・・欲しい情報がない
そんなケースが多いです。

・毎月(or毎年)の積立て額
・積立て期間 
・受取額総額


この質問で欲しい情報は・・これだけです。



情報不足の中で・・、
気になった部分だけコメントしておきます。


貯蓄で毎年6.75%(税込み)で運用なんて
まったく無理だから・・学資保険の方がお得♪
・・なんて考えるのは、大いなる勘ちがいです。

返礼率105.4%や、返戻率106.9%というのは、
それぞれ毎年5.4%や6.9%で運用できた
・・ということではありません。


   期間が10年未満としか書かれていませんが、
   仮に10年だとします。
   シンプルに単利で考えれば、それぞれの年利は
   5.4% ÷ 10年 = 0.54%
   6.9% ÷ 10年 = 0.69%

   ・・で、学資保険での積み立てパフォーマンスは、
   現在の預金金利に毛が生えた程度です。
   ( 長期の運用のくせに・・ですよ )


こんな低利で長期間固定してしまうのは損!
なんですよ〜・・と、いつも言っています。



ついでに「預金で6〜7%の運用と同じ」と
おっしゃる話に触れると
・・たとえば・・、
毎年70万円を1年複利で10年間積立てる場合、

年利 6%なら、受取額は 922万円
年利 7%なら、受取額は 967万円

・・に、なります。

おっしゃるような・・返礼率を見ると・・、
922万円 ÷ 700万円 × 100 = 131.71
967万円 ÷ 700万円 × 100 = 138.14

・・で、まったく次元のちがう話になります。
6〜7%で積み立て・・とは、こういうことです。


これから・・このような高金利になることは
あり得ないかもしれませんが・・、
今後10年間で・・学資保険の年利0.5〜0.6%を
上回る預貯金が出てくることは充分に考えられます。



その時に・・低利率を長期固定していて、
地団太を踏むことがないように・・。









《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 4 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
学資保険の加入を検討中? ・・オバかさんです。
JUGEMテーマ:家庭


硬直的な、かたぁ〜いアタマ・・です。






顧問会員のUさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)


Uさん・・、今日のお昼休みに来所・・。
仕事の途中で駆けつけて顧問会員になりました。


時間のない中・・、

・顧問会員が受けるサービスの説明
・顧問会員と当事務所の関係の説明
   顧問会員は「お客」や「顧客」ではない
   顧問会員と当事務所は対等な「身内」
・覚書きの取り交わし
・年間顧問料:36,000円入金
・保険証書&住宅ローン償還表のコピー
・ヒアリングシート&提出書類の説明
・作成する資料(キャッシュフロー表等)の説明

あっと言う間に、会社に戻る時間に・・。
あとは、ヒアリングシートを記入してもらって、
その後に「現状診断」になります。



主に相談したい内容は・・、
〇生命保険
〇住宅ローン

・・とのことでした。

武田FP
「今・・保険料は、いくらぐらい払っていますか?」

Uさん
「・・ん、だいたい・・、・・・ ・・・ 。」

把握していない・・ようです。

武田FP
「うん、確実にムダな保険料を払っていますね。」



Uさん
「あと・・今、学資保険を検討しているんですが。」

武田FP
「・・はい、おバカさんです。」

   顧問会員と当事務所は「対等」な「身内」の
   関係で・・つい、さっそく失礼な発言を・・。


『子どもの教育資金準備は、学資保険!』

・・などという硬直的な考え方をしていると、
人生の色々な局面で損をします。


今、学資保険を契約するのが
なぜ・・おバカさんか?



1 「保険」で貯蓄は損

   保険と名前が付く商品は、必ず
   何らかの保障が付いている。
   その保障のためのコスト負担分が
   保険料に反映される。
   ( よけいなお金を払う )

   余計な負担をせずに、シンプルに
   貯めた方が効率がいいに決まっている。

2 低金利時に「長期商品」の契約は損

   現在の保険の予定利率は史上最低。
   最低の利率を固定することになり、
   大損をする。
   将来・・同じ給付を受けるために
   割高な保険料を払い続けることに・・。

   長期商品 = 1年超の商品

   学資保険は、18年もの長期商品
   「私はこの低利率でガマンします!」
   ・・というおバカさん契約。


・・ということで、
商品名で釣られてはいけません。
( 硬直的な、かたぁ〜いアタマ・・です )

学資保険も個人年金も同じこと。




ついでで・・申しわけありませんが、
やはり・・学資保険について
ブログにカキコをいただいています。


おおゆきさん・・から。 「学資保険検討中」


   こんにちは。教えてください。

   まさに今、
   学資保険の加入を検討しています。
   共働きなので、母(37才)が息子二人、
   11歳(4月生)と8歳(2月生)の
   ソニー生命で満期金300万円、
   18歳受け取りを考えています。

   見積もりを取ったところ、
   二人分の支払額が年間70万くらい。

   現在母は、
   共済の医療保険(死亡時600万円)
   しかないので、
   死亡保障にもなるかなと考えているのですが、
   読ませていただいているうちに
   迷いはじめました。。。

   ソニー生命の学資保険は
   元本割れはないようにみえるのですが。。。
   貯蓄がオススメですか



情報不足・・です。
払う保険料の掛け算・足し算した結果は? 

情報不足で・・判断が難しいですが、
お母さんの医療保険も要らないと思います。
死亡保障も要らないと思います。


元本割れしない学資保険は・・、
ソニーとアメリカンファミリーぐらいかと思いますが、
割れなければいいというものではありません。

利率がいい時期と比較すると、
たいへんな差! ・・です。
( 数十万円〜百数十万円 )


じゃあ・・どうするか?


元本保証でなきゃいや!・・という人は、
●定期積立て ( 期間1年 )

   毎月一定額を積立てます。
   1年たったら・・定期預金に。( 1年定期 )
   ・・その繰り返しです。
   市場金利が上昇すれば、いっしょに
   乗っていけます。
   余計なコスト負担やリスクも無しに、
   自前の『元本保証利率変動積立て』で、
   教育資金や老後資金に備えられます。


少々リスクを取ってもいい・・という人は、
●低運用手数料・低分配の投資信託

   対面販売で買うと・・高コスト投信を
   勧められます。(銀行や大手証券)
   運用手数料の安いインデックス投信で。
   頻繁な分配でロスの多いモノは避けて。

   3%〜5%運用を目指します。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 12 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
個人年金、娘の将来のためにかけてあげたい?
JUGEMテーマ:家庭


東京にいる娘がまだ結婚しないし・・。






顧問会員のMさん(30代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)


今日・・午前中は、Mさんが同居している
ご両親(60代)・・2人だけで来所されました。
(Mさんは県外に単身赴任中で休みが一致しません)

若夫婦が相談に行っている相手・・って、
どんなところかを確認しつつ、雑談をしに・・。



ファイナンシャル・プランナー事務所は、
なにやら・・お金のことが相談できるらしい・・

ということで、
お母さんが持参して相談したものは・・、

JAの個人年金共済のパンフレットと設計書。


下の娘が一人で東京で暮らしていて・・、
まだ結婚する風でもないし、(しないかも?)
将来のことを考えてあげたいんだけど、
これ(個人年金共済)・・って、どうなんでしょう?


・・という相談です。


設計書の娘さんの年齢・・30才です。
今じゃ・・この年齢で結婚していない人は、
当たり前のように大勢います・・よね。
( そんなに心配しなくても・・ )



・・で、個人年金共済はどう? ・・のお話。
( = 個人年金保険・・です )

答え : おやめなさい!・・です。

理由 : 2つあります。


1 低金利時に長期契約をするな!

  今の低金利を長期間・・固定することになります。
  低金利時に契約すると、将来もらう一定の金額に対して
  高い保険料を払い続けることになります。

  事例:40才男性が20年間保険料を払い込んで、
      60才から10年間で600万円もらう個人年金。
     払い込み保険料総額
     ・1990年契約(高金利時) : 約330万円
     ・2007年契約(低金利時) : 約530万円 
          同じ金額をもらうのに、200万円の差!
      
  「低金利時に長期契約」・・の虚しさを認識しましょう。


2 保険で貯蓄をするな!

  預貯金は・・ちょっぴりしか利子がつきませんが、
  元本が割れることはありません。

  保険はお金を預けたとたんに元本割れします。

  「付加保険料」といって、保険料の一部は
  契約を取るためのコスト、集金するためのコスト、
  その他もろもろの経費や利益のために
  引かれてしまいます。

  さらには、保険(共済)と名が付く限り・・、
  何らかの保障のためのコストが引かれます。

  純粋に貯蓄をしたいのなら・・、
  「保険」・・でやってはいけません。

  ( 例外 : 利率が良い時の契約の貯蓄性保険 )




お母さん
「昔はね〜、毎年・・地区の代表者がJAに協力して、
 みんなで保険に入って協力し合うなんてことが
 あたりまえで・・払いも大変だったんだけど・・。」

お父さん
「だんだんに・・そういうやり方はおかしいんじゃないか
 ・・ってことで、今じゃ・・さっぱり・・になったよな。」



子ども夫婦が相談している相手(私)・・、
少なくとも・・だましたりするような人物
ではない・・と、確認いただけた・・ようです。


ホッ・・。







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 21 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
JAさん、法に触れることにはなりませんか?
JUGEMテーマ:家庭


養老保険の売り方、だいじょうぶ?






以下は、読者の平凡主婦さん・・の顛末日記です。


JAが養老保険の販売で、
問題のありそうな契約をゴリ押ししています。


〇本人の意思に反した契約をした。
   ( コンプライアンス上、明らかに問題 )
〇契約者とお金の支払い者が異なる。
   ( 書類と実態が異なる・・やはり問題 )


1

実は今、農協の人が
養老保険に入ってくださいとずーーと居座っていて、
おじいちゃんが相手をしていたのですが、

私ははっきり「保険には入りません!!」
と言ってその場を離れたのですが、

まだまだ居座っていららしく
おじいちゃんが私を呼んで
「俺がお金を払うから保険に入れ!」
と言うのです。

しかも農協とおじいちゃんとの話は済んでいるようで
後は私のサイン待ち。
私がどうしてもだめだと渋っているとおじいちゃんが
「俺が払うのだからいいじゃないか。入れ!」
と言うばかり。

そんなことばっかり言うので
おじいちゃんも農協の人がいる手前、
引けない感じで、
その場も空気もありサインしてしまいました。

それにしても、
農協のすることは本当に頭にきています!!
こっちがはっきりと断っているのに、
なんでおじいちゃんに頼みこむのでしょうか?
どう考えてもおじいちゃんのお金を
狙っているとしか思えません。

押し売りと同じですよね?
もう本当に腹が立ちます!!!


2

あんな営業の仕方
(人のうちの財産覗き見て平気でする営業)
をしていれば腹が立つのは当たり前です。

いいように鴨にされているようで余計に腹が立ちます。

また明日、農協が契約書を持ってくると言うのですが、
私は黙っている性格ではないので、
嫌みたっーぷり&調子に乗らさないように
話したいと思っています。

悔しいですがそれぐらいしか反撃できません。

しかも、
農協はおじいちゃん同席と指名までしてくるし。
しっかりしているというか、一枚上手というか。

本音、おじいちゃんが同席しなかったら、
もっと強く反撃して契約解除したいんですけどね。

あー悔しい!!


3

さきほど農協がきて、
おじちゃん同席のもと契約がおわりました。

農協も契約がとれると別の人がくるようで、
今日来た人は弱っちい感じの人でした。
契約だけだから下っ端の人をよこしたのでしょうか。

昨日の私の作戦の
嫌味の言える相手ではなくなってしまったので、
私は笑顔なく相手をにらみ舌打ちしたり
無視したりしていました。

そんな私をみて、農協の人は
言葉をふるわせている感じの場面もあり、
目をあわせようとしなかったり。

たぶん農協の人もわかっているのだと思いますよ。
契約者が私でお金を払うのがおじいちゃんって、
普通の契約方法ではないですよね〜。

まだおじいちゃんと血がつながっている
夫や子供の契約をとるのはなんとなくわかりますが、
関係のない私に契約をとるって無理がありすぎですよね。

しかも農協、昨日書いた書類が古い書類だったようで
また同じことを書かせたりしていました。
なんだか契約をとる緊張感がないというか
ゆるすぎだと思います(呆)。

あとおじいちゃんですが、定期預金を解約して
私の保険の前納にあてるようです(呆)。

契約が済んだらとっとと帰っていきました。
あの感じだと私から逃げたかったかも。いい気味です。
もう二度ときてほしくないです!

話が長々となってしまいましたが、疑問があります。
こういった無理でもなんでも契約をとる方法って
限界があると思うんですけど、農協のある地元、
全世帯全員が保険契約をしてしまって
手仕舞いになってしまったら
農協はどうやって保険を売り続けてゆくのでしょうか?




定期預金を解約して養老保険・・?

・定期預金のままの方がお得だと思います。
・一時払いのようなので、贈与税が心配・・。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 4 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
お年寄り相手のシガラミ営業・・しかできないか?
JUGEMテーマ:家庭


「農協のすること、頭にきています。」
       JAネタ・・、今日は2連発・・です。






読者からのコメントです。
平凡主婦さん ・・からです。


ご無沙汰しております。

生命保険の整理が終わりすっきりして
貯蓄のスピードもめちゃくちゃいいです。

   生命保険を整理整頓すると、
   目に見えて・・貯蓄が増えていきます。


先生のところで勉強してとてもよかったです。

   恐縮・・です。


今日はまた農協の話なのですが、

   それだけ・・平凡主婦さんに迷惑をかけている
   ・・ということですよね。


実は今、
農協の人が養老保険に入ってくださいと
ずーーと居座っていて、
おじいちゃんが相手をしていたのですが、

   リアルタイムのお話のようです。

私ははっきり
「保険には入りません!!」
と言ってその場を離れたのですが、

まだまだ居座っていららしく
おじいちゃんが私を呼んで
「俺がお金を払うから保険に入れ!」
と言うのです。

しかも農協とおじいちゃんとの話は済んでいるようで
後は私のサイン待ち。

私がどうしてもだめだと渋っているとおじいちゃんが
「俺が払うのだからいいじゃないか。入れ!」
と言うばかり。

そんなことばっかり言うのでおじいちゃんも
農協の人がいる手前、引けない感じで、
その場も空気もありサインしてしまいました。

   ・・・、農協・・ずるいですね〜。


先生、すみません〜><;;;  
サインしてしまった自分がとても情けないです。
先生の「おバカ」と言う声が聞こえてきそうです。

それにしても、
農協のすることは本当に頭にきています!!
こっちがはっきりと断っているのに、
なんでおじいちゃんに頼みこむのでしょうか?
どう考えても
おじいちゃんのお金を狙っているとしか思えません。

押し売りと同じですよね?もう本当に腹が立ちます!!!


   バカッ!! ・・なんて、とても言えません。
   ヨメの立場ではどうにもなりませんよね。

   農協も・・シガラミでしか売れないの?
   お年寄り相手でしか売れないの?
   ・・と言いたくなりますよね。

   「保険に入るなら、その金をくれっ!」
   ・・って、おじいちゃんに言いたいですね〜。




以前・・、農家の60代・70代の
おじいちゃん・おばあちゃんを相手に
ライフプランセミナーをやったことがあります。


できるだけ噛み砕いて、噛み砕いて、
分かりやすく、分かりやすく、
お話したつもりでしたが・・、
「何だかいい話を聞いたな〜。」 のれんに腕押し・・?

私の力不足、研究不足・・? 勉強になりました。

質問タイムで・・、
「孫のために学資保険かけてやることにしたけど、
 将来100万円もらうために106万円払えって
 言われて・・、その6万円は何だ?って聞いたら、
 『保障の分です。』って言われて・・払ったけど、
 これは・・どう・・なのス?」

・今の低金利の時期に『長期の契約』をしてはダメ!
・基本的に『保険で貯蓄』をしてはダメ!

・・というお話もセミナーの中でしていました。



できるだけ・・単純に考えて欲しいです。

100万円もらうために、106万円払うのは損!
・・なのス。
 ( 当ったり前・・だべぇ )







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
最低7% 最高20%以上で運用・・信じ切っています
JUGEMテーマ:家庭


運用成果は知っていますが、コストは・・?






久しぶりの来所・・でした。
住宅会社の社長令嬢・・独身のOさんです。


彼女自身が住宅営業をしています。

宅建主任者でファイナンシャル・プランナー(FP)です。
FP・・なんですが、・・はぁ〜・・だいじょうぶかな〜。

   過去にセミナーを主催してもらって、
   呼ばれて講師をしたりしています。

   お土産をいただいてしまいました。
   ( 明日からの事務所の3時のおやつ♪ )



以前・・独身者に生命保険は不要・・と
アドバイスしていました。


・・で、Oさん・・今度は、
「私は独身だから・・保障はいらないから・・と去年、
 資産形成だけが目的の保険に加入しました。」

FPの勉強会で知り合った〇〇生命の人の勧めで
変額年金保険を契約した・・そうです。
毎月5万円も積立てているようです。
( おバカさん・・です )

Oさん
「最低でも7%で運用できて、
 最高では20%強にも・・なるんだそうです。」

武田FP
「運用コストは・・いくらですか?」

Oさん
「 ・・・? 運用・・コスト?」


過去の運用実績の「おいしい話」だけが
脳にこびりついていて、負担するコストなんか
まったくチェックしていない・・ようです。

( おバカさん・・です )

また・・過去の運用成果は、
将来とは何の関係もありません。


あとで・・商品の資料をファックスしてもらい、
チェックしてあげることに・・。

変額年金保険は、投資信託を「保険」で
オブラートしたものです。
当然・・余計なコストがかかります。

コストが高ければ、パフォーマンスが
いいわけがありません。



分散投資や複利運用効果を狙って、
投資信託で運用するのなら・・、
徹底的に低コストのモノを探すべき・・です。


〇変額年金保険は、最も高コスト、
〇銀行・証券での対面販売投信は、次に高コスト、


〇低コストを狙うなら・・ネット系証券会社か、
  確定拠出年金の中で投資信託を選びましょう。



「ばかやろう!それでもFPかぁ?!」
自分のムスメなら・・怒鳴りつけた・・かも。

来所した時とは打って変わって・・、
Oさん・・テンションが墜落・・して帰りました。
( オミヤゲ・・ごちそう様でした・・ )





今日のファイナンシャル・プランナー事務所。



武田FP


〇岩手県市町村職員互助会

   セミナーの依頼がメールで入りました。
   ・・折り返しの電話で打ち合わせ。

   自治体公務員・・50代の方々が対象の
   ライフプラン・セミナーです。(1時間半)
   1泊2日の研修の1時限を受け持つ
   ことになるようです。 ( 同じ月に2度 )

   講師代は・・2時間3万円が基本ですが、
   1時間半2万円で・・手を打つ。


顧問会員のMさん(30代)
   (相談:生活設計・マイホーム建築)

   12月に新居に入居したMさんご夫婦・・、
   いよいよ住宅ローン控除の申告・・です。

   その準備・・ファックス・電話で打ち合わせ。



佐々木FP


〇銀行  給与振込みほか ( 午前 )


メール顧問会員のKさん(40代)
   (相談:金融資産運用・住宅取得)

   現状診断中・・です。
   必要書類の取り寄せ・扱い・・について、
   電話で打ち合わせ・・。


顧問会員のMさん(30代)
   (相談:ライフプランニング)

   メールで追加資料もいただいて・・、
   現状診断の資料作成に取り掛かりました。

   金曜日のアポなので、それまでに・・。







《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 30 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
結婚や退職などに合わせて最適な商品を提案?
JUGEMテーマ:家庭


顧客の個人情報を分析して・・金融商品販売?






読者からのコメントです。
プラムさん ・・からです。

たまたま普通預金に置いていたお金・・、
銀行員から度々・・営業の電話がかかってきて、
プリプリ!・・されています。

個人の貯蓄情報・・こんな風に利用されて
いいのか!・・のような。



   武田さん こんにちは。

   顧客の個人情報の取り扱いについてですが、
   今朝こんな記事が出ていました。

   『みずほ銀行は顧客のデータベースを分析し、
    結婚や退職など生活の変化に合わせて
    最適な金融商品を提案する
    営業手法を導入する。・・・』



こんにちは、・・出ていますね。
その記事は・・以下です。


みずほ銀、個人データ分析し最適な商品紹介
 みずほ銀行は顧客のデータベースを分析し、
結婚や退職など生活の変化に合わせて
最適な金融商品を提案する営業手法を導入する。


勘と経験に頼る従来のやり方を改め、
データに基づく効率的な仕組みに切り替える。

みずほグループの大きな課題となっている
個人向け金融の強化につなげたい考えだ。

 こうした手法は欧米の金融機関で
広く活用されているが、日本の大手銀行が
本格的に取り組むのは初めてという。

みずほ銀は米大手銀行に
担当者を派遣してノウハウを吸収した。



銀行が勧める商品が消費者にとって
最適かどうかは怪しいモノですが・・、
何か・・新しいことを始める・・ようです。




以下は・・みずほ銀行の
「お客さまの個人情報保護に関する
 プライバシーポリシー」 ・・からの抜粋です。




(利用目的)

○当行は、お客さまの個人情報について、
 利用目的を特定するとともに、
 その利用目的の達成に必要な範囲に
 おいて取扱うこととし、
 その範囲を超えては取扱いはいたしません。


 なお、特定の個人情報の利用目的が
 法令等に基づき別途限定されている場合には、
 当該利用目的以外での取扱いはいたしません。



個人情報の利用目的・・と、
今度始める新しいこと・・と、
整合性・・あるんでしょうか?


金融商品の推奨は・・「特定された利用目的」?

お金を預ける時には・・利用目的を
いちいちチェックしないと面倒なことに
なるかも・・ですね。

「将来・・金融商品を勧めること、無いですよね。」
「利用目的の範囲に金融商品の推奨はないよね。」

・・って、自己防衛しながら・・〇百万円預ける?


いやな・・渡世・・です。








《 消費者の方へ 》 
質問・感想など、気軽にどうぞ。
できるだけ早めにお返事します。



《 業界の方へ 》 コメントを頂く場合は
所属企業・団体名、所属部署、姓名を名乗り、
勇気を持って、正々堂々と お願いします。

私は、個人が特定できる状況で発言しています。
勇気もない無責任なコメントは、固くお断りします。
Posted by 武田 つとむ
Category : ■貯蓄
0 Comments / 2 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
<< | 2/9PAGES | >>
生活設計の考え方
サイドバー用 休息

●老後が不安?
必要以上に不安を煽られるな

基本的に企業や金融機関は、老後の不安を あおります。
(営業ですから・・当然です)
・・が、実際に現状診断をしてみると、本当に老後が心配な状況の人は少数派です。
しっかり将来設計の意識を持って、自分で考え、自分で判断できる力をつけましょう。


●社会保険制度を勉強する
以外に私たちは守られている

病気やケガで膨大な医療費がかかった時、障害者になった時、死亡した時・・等々、日本の制度は充実しています。
健康保険・国民年金・厚生年金保険・介護保険・雇用保険等々。勤務先の制度も勉強しておくと、安心できるかも・・。

●お金の知識、基本をおさえる
金利とコストだけは 理解したい

貯蓄:低金利の時期に長期契約をするのは、その低金利を固定することになるので損。
長期の定期預金・個人年金保険・学資保険・養老保険等々。
借金:金利上昇期に、変動金利や短期固定金利の借金をするのは危険。変動金利や3年固定金利の住宅ローン、土地活用での変動金利のアパートローン等々。
コスト:毎年 高い手数料を払い続ける金融商品では資産は増えません。 変額年金保険・一部の投資信託等々。


●生命保険は徹底的に整理
膨大な損は ここで断ち切る!

「付き合いで加入」や「保険の内容がよく分からない」という人は、ほぼ・・大損をしています。
できるだけ早めに整理整頓!
ただし、保険を売る人に相談しては いけません。
社会保険制度・勤務先の制度・同業者組合の制度・自身の貯蓄・家族の勤労収入・身内の援助等々で対応できないか、徹底的に検討する。


●住宅ローン返済、最優先
繰上返済に優る資産運用なし

くり上げ返済の効果、住宅ローン控除とはケタちがいです。
(銀行にだまされないように)
くり上げ返済の効果、投資信託の運用とはケタちがいです。投資信託のようなリスクもありません。
余裕資金ができたら金融商品を考える前に、繰上げ返済!住宅ローン返済中の人の最善策です。



saidoba-

のんびりと 反り返って座れる
快適な即席ソファー・・です。
材料:スキー・ストック・ウエア



Categories
Archive
Search
FP事務所の ご案内
サイドバー 秋田駒

商品販売をしないファイナンシャル・プランナー事務所です。

保険を売らない保険物語
金融商品を売らない貯蓄物語
建築請負いをしない
         マイホーム物語


消費者が安心して相談できる、
FP事務所を志向しています。
事務所設立は平成13年、
2001年 10月10日です。


                       ファイナンシャル・プランナー
            事務所
(有)エフピー・ステーション  


TEL 019-629-3115 
FAX 019-629-3116 
〒020-0033
岩手県 盛岡市 盛岡駅前北通
7-22 イノカツビル103

業務時間:10:00〜18:00
休日  :日曜・祭日
相談の上、業務する場合も・・

事務所前に駐車できますよ♪




事務所スタッフです。

●ファイナンシャル・プランナー
   武 田  務

  
・日本FP協会 CFP(R)認定者  ・1級FP技能士
・NPO 日本FP普及協議会
    認定プラクティショナー
・宅地建物取引主任者
・不動産コンサルタント
・大手住宅会社で、22年間
 住宅・不動産の営業部門に
・1950年生れ 盛岡市出身


●建築士
   佐藤 拓郎 


・一級建築士
・岩手県木造住宅耐震診断士
・岩手県被災建築物
    応急危険度判定士
・マンションリフォームマネジャ
・大手住宅会社で建築部門に
・1957年生れ 釜石市出身


●ファイナンシャル・プランナー
   佐々木 真寿美

 
・3級FP技能士
・アシスタントFP
 キャッシュフロー表等の作成
・会社員の夫と長女(幼稚園)
 の、3人家族の主婦FP
・1972年生れ 郡山市出身
 

サイドバー ウエストバッグ

こんなウエストバッグを腰(お尻側)に付けて、軽快に飛び回っています。



■相談・支援の料金です。
 
無料相談は、行ないません。

真に相談者側で対応しますので、アドバイス自体が有益です。
商品販売を目的とした「無料相談」とは、質・内容が異なります。



【顧問会員】
  ●年間顧問料、36,000円


  [ 顧問料に含まれる業務 ]

  家計・資産の
     1 現状診断
     2 計画作成
     3 実行支援
     4 事後チェック

  ▼「相談」

   1年間 何回でも
   (面談・電話・メール等)
 
  ▼「資料作成」

   ・金融資産表
   ・不動産表
   ・生命保険表
   ・死亡保障必要額計算表
   ・キャッシュフロー表
   ・キャッシュフロー・グラフ
   ・マイホーム平面・立面図
   ・住宅ローン返済予定表
   ・住宅ローン繰上返済表
   ・土地運用計画プラン
   ・不動産運用計画表
       等、必要に応じて。

  ▼「実行支援」

    ●金融資産運用支援
    貯蓄・保険・ローン等
    の見直し、運用設計
    金融機関との接し方

    ●マイホーム取得支援
    土地検討・売買立会
    プラン作成・業者入札
    ・契約立会・施工立会

    ●相続前後の対策支援
    資産表作成・対策立案
    ・極力借金をしない計画
    ・相続後の手続き日程

    ●不動産運用支援
    相続を考慮して設計
    ・借金は極力少なく
    ・借金は固定金利で
    ・不動産売買・建築支援

  

■講演料金です。


【セミナー講演】
  ●2時間まで 30,000円
 

  ・オリジナル・テキスト
   (20数ページ)を使った
   セミナーです。
  ・ライフプラン(生活設計)
   を基本とします。
  ・分野は、貯蓄・保険・
   老後・住宅・不動産・
   相続などです。

【座談会】
  ●1時間 1人 500円
 

  ・セミナーの簡易版です。
   テーマをしぼり込み、
   少人数から開催可能です。
  ・主催者・聴講者ともに、
   消費者・生活者の個人で
   あること。